子(わか)と働くママの日々の生活


by maki_sd

<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

恐るべし・・・

妊婦生活をしていたとき、産院でめっちゃ体重管理が厳しかったので、
食べる量、食べるものをかなり気にしていたのですが・・・。
(一人目よりは自分に甘かったけど)

生んでしまってからの食欲がものすごいことになっています。
まあ、母乳100%ということで当然なのかもしれませんが、
自分でもびっくりするくらいお腹が空くのです。

お米の消費量はすごいし、
(幸いわかパパ実家で作っているお米を頂いていて家計に影響なし)
おかずの消費量も大変な量。

朝食を7時半くらいから食べても9時くらいには空腹で、
わかを保育園に送りながら
『おやつ何食べよう?』と考えている状態です。

おかげで、一人目では妊娠前より体重が減ったのに、
二人目では産前に戻るのがやっと、下手するとそれ以上になりそう。

わかのときの経験で、母乳をやめたあとも食欲はあまり落ちず太るので、
もう少し体重が減ってくれるとありがたいのですが。

この食欲でも太らないようにと、最近はおからを食べているのですが、
おからでも半端なく食べてしまうので相殺されている感じ。

この食欲、どうにかなって欲しいものです。
[PR]
by maki_sd | 2010-03-29 19:34 | そのた

2ヶ月

気がついたら、3ヶ月も書いていませんでした。

そして、生まれた子は気がついたらもう2ヶ月。

生まれる前後は帰省、しかも産前産後は目を使わないほうが良いと言われ、
できるだけパソコンなどもやらないでいたので、3ヶ月も空いてしまいましたが、
1月20日に予定より8日遅れて女の子が生まれました。

出産前日に産院に取材が入って
2月に『エチカの鏡』に出てしまう、なんてハプニング(!?)があり、
その翌日に、VBAC(帝王切開後経膣分娩)、陣痛26時間弱でなんとか出産。

あまりにノーテンキ妊婦な私だったので、
初の陣痛体験は想像以上につらく、どうなることかと思ったり、
出産後もあちこちの痛みがあることに驚きました。

それでも、子はとってもかわいい!
そして、子はとっても穏やか!!

赤ちゃんって『寝るか、泣くか、(おっぱい)飲むか』と思っていたのですが、
今度の子は起きていても穏やかな顔してボーっとしていることがあるのです。

切られたり薬を使うことなく自然に生まれたからか、単なる性格なのか・・・
さらにまだ動きが少ないから、かなり楽。


わかは、妹をとてもかわいがっている一方、
4年間の一人っ子生活から一変したため、一時保育園を登校拒否しました。
複雑な心境なよう。

今は「ほいくえんだいすきーー」と喜んで通っていて、ホッと一息、
私は乳児との生活を楽しんでいる毎日です。
[PR]
by maki_sd | 2010-03-22 06:43 | できごと