子(わか)と働くママの日々の生活


by maki_sd

カテゴリ:そのた( 11 )

恐るべし・・・

妊婦生活をしていたとき、産院でめっちゃ体重管理が厳しかったので、
食べる量、食べるものをかなり気にしていたのですが・・・。
(一人目よりは自分に甘かったけど)

生んでしまってからの食欲がものすごいことになっています。
まあ、母乳100%ということで当然なのかもしれませんが、
自分でもびっくりするくらいお腹が空くのです。

お米の消費量はすごいし、
(幸いわかパパ実家で作っているお米を頂いていて家計に影響なし)
おかずの消費量も大変な量。

朝食を7時半くらいから食べても9時くらいには空腹で、
わかを保育園に送りながら
『おやつ何食べよう?』と考えている状態です。

おかげで、一人目では妊娠前より体重が減ったのに、
二人目では産前に戻るのがやっと、下手するとそれ以上になりそう。

わかのときの経験で、母乳をやめたあとも食欲はあまり落ちず太るので、
もう少し体重が減ってくれるとありがたいのですが。

この食欲でも太らないようにと、最近はおからを食べているのですが、
おからでも半端なく食べてしまうので相殺されている感じ。

この食欲、どうにかなって欲しいものです。
[PR]
by maki_sd | 2010-03-29 19:34 | そのた
先日、妊娠したことを書きましたが、
ここまでには1年あまりの道のりがありました。

というわけで、この先は不妊治療記です。

そろそろ2人目がやってきてほしい、と思ったのは
わかが2歳になる頃。
でも、彼女は当時、バリバリの母乳っ子でした。
その頃、ちゃんと食べていたご飯を食べなくなって、
保育所でも『そろそろやめたら?』なんて言われたこともあって、
2歳1ヶ月で断乳。(1ヶ月は私の迷い)

その後も生理が戻らず、
昔から生理が不規則、無月経だったこともあるので、
心配になって婦人科へ。
子供がほしいことを言うと、排卵誘発剤のクロミッドを処方されました。
クロミッド+基礎体温チェック+時々内診で半年あまり、
(多少、ホルモン系の注射を打ったりも・・・)
その間に卵管造影やフーナーテストもおこなった(異常なし)のですが、
結果は出ず・・・。

通っていた病院で「そろそろ人工授精も考えては」と言われました。
ひとつの選択肢である、ということは
これまで読んだ本などの知識でわかってはいたのですが、
すでにわかがいるし、まだ何かほかの方法を、と思い、
漢方+排卵日検査薬+基礎体温で
不妊カウンセリング(←治療ではなく)を行っているこまえクリニックへ行ってみる事に。
(*こまえクリニックは内科ですが、先生の経験を元に不妊カウンセリングを行ってます)

ここでもクロミッドを処方されましたが、
基礎体温はバラバラ、
漢方を涙目になりつつ飲んで(徐々に慣れたけど)、排卵検査薬を試しても
排卵日が良くわかりませんでした。

5ヶ月くらい治療したのですが、やはり結果が出ず。

ここで平行して、野口整体にもトライ。
週1回程度、通いました。
ただ、肩こりなどと違って、
内蔵(私の場合、婦人科系)のトラブルは結果を体感できるわけではないので、
信じるのみ、という気持ちで通いました。

それでも、成果は見えないので、
こまえクリニックで「排卵がちゃんとできるように専門医に言ったほうが良い」と
都内の山王病院を紹介されました。

病院慣れしていない私にはびっくりするような立派な病院、
しかも、ここの不妊治療は有名なようで、セレブっぽい人や外国人などたくさん、
気後れしてしまう所でしたが、診療してもらうと、
「あなたのようにクロミッドでうまく排卵できない人は毎日注射を打つのが良い」
とのこと。

実はわかのときも、毎日注射を打って授かったのです。
(注射の中身が一緒かは不明)
わかのときにも通っていた、最初に行った病院で
そのことを言ったのですが、
「その治療は副作用が大きいので今はやっていません」と言われていたのですが。

そのことを医師に言うと
「でも、そういう症例では、注射でわりとできるのです」
「あなたはまだ若いし、一人いるのなら、わりと簡単にできると思います」
とうれしいお言葉。
きっとたくさんの不妊で悩まれている方に比べると、
恵まれている(?)条件だったのでしょう。。。

「次に生理が来たら、内診して状況を見て、注射の量などを決めましょう」と
なったのですが、
待てど暮らせど生理がやってこず・・・
ちょうど漢方薬が切れたので、こまえクリニックに行き相談すると、
「また診てもらったほうが良いのでは?」とのアドバイス。
翌週、再び山王病院に行きました。

するとびっくり、基礎体温表を見て
「ここで排卵してるみたいだから、黄体ホルモンをちょっと飲んでみて。
 これを飲み終わってもしばらく高温が続いたら妊娠の可能性がありますよ」
・・・・素人(私)の目は、ぜんぜん見えなかったのですが、
生理から4週間後(!)に体温があがっていて、高温期に入っていたのです。

1週間ほど、プラノバールという薬を飲み(これが副作用で結構気持ち悪い)、
飲み終えても10日ほど高温期が続き・・・・。

妊娠検査薬で陽性が出ました!!

その後、山王病院に行って内診してもらうと、
淡々と
「胎のうは確認できました。
 でも心拍が確認されないと正式に妊娠成立とは言わないのです」

・・・・これって喜んでよいのか!?

と、そんな状態でしたが、別の先生に
「おめでとうございます。排卵日から推定する日は予定日は1月13日です」
と言われ、ようやく喜びと安堵の気持ちがわいてきました。

その先生に「上の娘の誕生日と一緒です!」というと
「人によっては『この周期でしかできない』って人もいるみたいよ~」なんて
あっけらかんと言われてしまいました。
なんか非科学的で面白い先生。

1年あまりの治療はようやく終了したのです。

***
そして、現在はつわり中。
朝晩を中心に気持ち悪さと戦っています。
あと、まだ11週ということで、まだ微妙な時期のため、
早く安定期になって~、と祈る日々。

早くつわりが治まって、
楽しいマタニティライフをしたいと願っている今日この頃です。
[PR]
by maki_sd | 2009-06-27 07:43 | そのた
前の更新から気がつけば4ヶ月・・・
すっかりご無沙汰してしまいました。

この期間は、なんだかあっという間で、気がついたら6月も後半になってるという感じです。

ということで、ダイジェスト版・この所のできごとを。


・わか、大きい保育園へ
  3月までお世話になっていた民間保育園は3歳までなので、卒園し、
  4月から公立の保育園でお世話になっています。

  ここでも縦割りクラスで3、4、5歳児が一緒。
  これまでは最年長だったのに、
  今はペーペーで、大きいお兄ちゃんお姉ちゃんにお世話になっているみたいです。

・お天気お姉さん(自称!?)引退
  3月までラジオでしゃべっていましたが、
  職場の組織変更により、この仕事がなくなりました。
  今は裏方?というか、
  アナウンサーさんが読むための原稿を書く仕事を中心にやっています。

・新プロジェクト始動!
  友人とともに、ママユニット『和音(わおん)』を結成。
  パワフルな友人たちに引っ張ってもらいつつ、私も微力ながらがんばっています。
  7月にはワンデーカフェをやります!
  
   詳しくは和音のブログで・・・  興味のある方、ぜひお越しください。

・待望の・・・
  第2子を授かりました。
  まだ約10週、つわり真っ盛りです。
  ここまでには、私なりに苦労(ってほどでもないかも)したので、
  近いうちに、また記事にしたいと思います。

  ちなみに予定は1月半ば、わかと一緒くらいです。
[PR]
by maki_sd | 2009-06-21 06:39 | そのた

久々の更新です。

気がついたら前回の更新から2ヶ月以上たってました(汗)
何をやってるわけではないのに慌しく日々が過ぎ、
気づいたら年が明けて、
わかは3歳、私も3?歳になってました。。。

今年は去年のように何やったかわからないうちに一年が過ぎてしまった、
なんてことのないようにしたいと思ってます。

今年の目標は・・・

・体を動かし、ダイエット
  誕生日にヨガDVDを購入しました!
  (過去、家でやるトレーニンググッズを何度も買って、
   無駄にしてるのに懲りてない)

・新たなことを始める
  今、興味があるのはホメオパシーとかアロマ、
  あと家庭菜園などをやってみたい。

・家をキレイにする
  家をすっきりさせると心がすっきりするというので・・・。

・いつも笑顔でいる
  笑う門には福来る、といわれつつ、
  ささいなことにイラッとしてしまうことが多かったので。

有言実行!がんばりたいと思います。
私に出会う方、ちゃんと実行できているか見ててやってください。

***
わかの誕生日は自転車を買いました。
黄色のアンパンマン、が希望でしたが、
サイズが合うものがなかったので、黄色のプーさんです。

しかし、自転車って案外難しいようで、
補助輪がついていてもうまく動かせないのです。
というのはペダルのこぎ方が逆回し!

私自身も自転車を補助輪なしで乗れるようになったのは小1になってから、
最初は補助輪があっても倒れるのでは?とビビッていた覚えがあります。
(補助輪2つと後輪のすべてが地面に接していないと怖かったのに、
 私の練習した自転車はどちらかの補助輪が浮いていた)

それにしてもペダルのこぎ方を正しくする方法が思い浮かばず、
今の所、わかが乗っている自転車をひたすら押している母です。

それでも楽しいようで、寒い中でも「じてんしゃのる~」と
保育園の帰りに乗っています。
[PR]
by maki_sd | 2009-01-20 15:55 | そのた

自分探し!?

先日、久しぶりに家の大掃除をしました。

とにかく物が多すぎるので、使ってない物は捨てよう!
と物置に入っているいらない物を片っ端から捨てることに。
 #マンションなのにバルコニーに物置を置いている事自体、
  物を溜めてしまう原因だと思うけど。

すると出てくる出てくる、使っていない物達。

私は人に影響されやすく、
人がやっていたり、何かを見るとすぐにやりたくなってしまいます。
そんな私の収集(!?)した物は

・スヌーピーグッズ
  →昔は『スヌラー』などと言われてました。
   マックのおまけや文房具など小物が中心

・スノーボード
  →スヌーピーボードにつられて始めてしまいました。
   一時はシーズンに10回以上は行ってたのに。

・ボディボード
  →これもスヌーピーの板を見て始めました。
   でも、その板はゲットできず、「Local Motion」。

・ダイビング軽器材
  →いちおうオープンウォーターを持っている。
   が、免許を取りに行った伊豆の海があまりに冷たく、
   とってすぐ挫折。その後は2回くらい潜ったのみ。

・ビーズ
  →少しだけビーズアクセサリーを作ったが、友人の結婚式で数回身に着けただけで
   ブ-ム終了。

・フラワーアレンジメント道具
  →1年半くらいやったものの、仕事との兼ね合いがつかず中止。
   一度、友人に結婚式ブーケを作った。

・ヨガマット、バランスボール、アブトロニック
  →ダイエットをめざし・・・
   結局家ではできず、
   一時某スポーツクラブの有料ダイエットプログラムを受講。

・子供用の布
  →妊娠中に子供に手作りを試みるも、不器用なので挫折。

・・・我ながらいろいろやったなあ、と思います。
これらを見て、相方くん、「いろいろやっているけど、続いてないね~」と的を得た一言。
思わず「自分探しだよ!」なんて言ってしまいましたが、大うけされました。
かなり苦しい言い分です。

相方くんの段ボールはパソコン関連が山、
パソコンオタク道(!)を一直線に進んでいて、ある意味すごい。

わかはこの要らない物達が宝の山に見えたようで
次々と「これなーに?」。
お絵描きしたり、パズルしたり、楽しかったようで、
2人で片付けにはまっていても、1人で遊んでいたのでした。
[PR]
by maki_sd | 2008-11-09 16:09 | そのた

新ブログ

春は出会いと別れの季節・・・
自分だけ取り残される?
なんてあせっていた先日の私ですが、
もちこさんからメッセージをいただき、
自分でできることをやってみようかなあと思いました。

それが新ブログです。
自称・お天気お姉さんのおはなし

こちらは自分が仕事にしている天気のこと、
そこから思うことなどを中心に
書いていこうと思います。
最低週1回は更新したいな。←目標

しばらくこのブログ
「WAHAHA~☆」と並行運用してみようと思っています。
こちらは、引き続きわかのことを中心に。

よろしくお願いします。
[PR]
by maki_sd | 2008-04-07 16:39 | そのた

エコバッグ

最近、両親の住む愛知県はレジ袋が有料化されました。
地元のスーパーはだいたい有料だそう。

私はエコバッグユーザー(ただし、時々忘れてもらってしまう)だけど、
両親は普通にレジ袋をもらっていました。
が、1枚5円、毎日の買い物を考えるともったいないと、
両親もエコバッグユーザーに!!

反対意見などもあったのかもしれないけど、
少なくとも私の両親は普通に受け入れています。

この取り組み、もっと広がればいいのに。

・・・とは言いながら、
保育所で
「汚れ物(洗濯物)用のビニールをフックにかけておいて下さい」
というので、両親にいつもレジ袋をもらっていました。

「自分でできることから」とは思っているけど、
この袋も工夫次第ではやめられる!?
例えば水泳バッグみたいなものにするとか・・・

ちょっと考えてみようと思います。
[PR]
by maki_sd | 2008-04-07 16:35 | そのた

2年ごし

今年初の記事ということで・・・

あけましておめでとうございます!

年末年始も関係ない仕事のため、初日の出は職場から。
でも19階のオフィスの東側の窓からはきれいな初日の出、
南側の窓からは富士山も美しく見えて、
仕事しつつも、なんか良いことありそう、とうれしくなった。

年末も普通に仕事、元日と2日に仕事した後はパパさん実家に帰省したりと
バタバタしていて、大掃除をほとんどしていなかったので、
きょうようやく換気扇掃除。
(年末に一度取ったらあまりの汚さでどうにもならず、そのまま戻してしまった)

年末に保育所に迎えに行ったとき、ちょうど換気扇掃除をしていて
園長先生に裏技(?)を教えてもらったのです。

お湯をゴミ袋などの大きな袋に入れ、
そこに苛性ソーダと洗剤(マジックリンなど)を入れて溶かす。
そこに頑固汚れのブツ達を入れて放っておく、
2時間くらい後にスポンジなどでこする。

いやあ、ビックリするくらいよく落ちる!!
一度換気扇を外した翌日に
テレビショッピングで大掃除用万能洗剤を紹介していて買おうとしていたのだけど、
その直後に教えてもらって買わなかった。
買わなくてもまったく問題なし♪

まだまだ掃除していないところがたくさんあるのだけど、
今年はキレイな部屋で開運!をめざしたいので、
がんばって掃除をしよう!!
[PR]
by maki_sd | 2008-01-08 13:00 | そのた

プチしあわせ

わかとお風呂に入るのは私の担当になっている。

プールやお風呂など水は大好きだけど、シャンプーは苦手のようで
(頭からシャワーかけられるのが嫌・・・)
毎日大騒ぎしている。

そして、狭い湯船の中に2人で入り、
空きペットボトルにお湯を入れて乾杯したり、歯磨きしたり。

それはそれで楽しいのだけど、
先日、わかがカゼをひいたので、早々に寝かせて、久しぶりに一人でお風呂に入った。

超気持ちよい♪
あったまるし、体がリラックスしていく感じ♪♪
これはやみつきになりそう~。

と言いながら、仕事が朝早いため、毎日わかと早々に寝てしまう日々。
昨夜は親子で7時半に寝てしまい(>_<)
起きたら5時半だった。
残っていた洗い物をしたり、お弁当作ったりしているうちに、わかも起床。

あ~、昨夜もゆっくりお風呂に入ろうと思ったのに・・・。
[PR]
by maki_sd | 2007-11-27 10:14 | そのた

子どもの遊び

子どもの想像力ってとても豊か。
私には何も見えない物がいろんな物に変化する。
一つのおもちゃがあるときはおにぎり、あるときは電車、あるときは・・・。

保育所を通して定期購読している『ちいさいなかま』の、先日届いた臨時増刊号で、
「遊びの主体者は子どもである」というのがあって、
自分の子どもへの接し方が良いのか、改めて考えさせられた。

子どもは「みたて・つもり」遊びが上手で、
日々の生活で経験したことを通して、いろんな遊びをしていく。
たとえば、掃除でも大人がさっさとやってしまえば早いけど、
子どもの前でやることで、子どもはそれを一緒にやりたがる。
そうすると時間はかかるけど、みんなで楽しく、遊びのように身につけていくそう。


・・・私はわかに遊びを押し付けていることもあるような。
子どもは見守っていれば、自分で遊びを見つけられるとの事。
私たち大人は、そんな遊びを見つけられるように
日々、さまざまな経験(特別なことではなく、日々の生活の中で)を
させてあげるのが良いとあった。


ちなみに、子どものまねする能力もすごいと思う。
少し前から、わかがポケットに手を入れて歩くのが気になって保育所の連絡ノートに書いた所、
「お母さんがポケットに携帯電話入れてるのを見てるんじゃない?」との指摘があった。
確かに私は入れていた!(指摘があってからはやめた)

よく言うけど『大人は子どもの鏡』というのは本当だと思う。
わかはもちろん、まわりの子ども達が真似しても良いような大人にならなければ。
[PR]
by maki_sd | 2007-10-11 16:00 | そのた