子(わか)と働くママの日々の生活


by maki_sd

高気圧ガール

昔の歌のタイトルではなく・・・

わかは『高気圧ガール』!?
というか、低気圧が来るとものすごい機嫌が悪くなるのです。

台風接近の日曜日は、朝から全開に不機嫌だったようで(私は午前中仕事)
午後になっても
かばんの位置がずれている(1センチくらい)、
お腹が空いたのにすぐに食べ物がもらえない、
抱っこしてほしいのにママが運転している、
などと言いがかりのようなネタで、
大きな声を出して怒ったり、泣いたりしていました。

眠いのかと思ったけど、昼寝もせず・・・
結局寝る時間まで大騒ぎの一日でした。

一方で、台風が過ぎ去ったきのうは至ってご機嫌。
保育園では大好きなお散歩で、行く前から気合十分だったそうです。


気圧が下がると古傷が痛む、という話は聞きますし、
春の花粉症、冬の脳卒中などは季節病とも言われます。

ドイツでは『生気象学』という分野が確立されていて、
テレビの天気予報でも
「きょうは天気下り坂だからリウマチの人、気をつけて」などというとか。

ちなみに、わかは以前からすっきりしない天気の日は機嫌がいまひとつ、
さらにわかパパも『天気が下り坂の日は体調が悪い』とよく言ってます。

でも、天気を仕事にしている私は気圧の変化などに気づくこともなく・・・。
[PR]
by maki_sd | 2009-09-02 09:13 | わか